月兎耳錦と色々

斑入で綺麗な月兎耳錦。

IMG_4375

月兎耳錦

これの葉挿しの話です。

月兎耳錦を増やしたいって思って、挿し木したり葉挿しをしだしたのが去年くらいから。どっちでも増えるけど、僕は、メインは葉挿し。挿し木の場合は斑入りの良い枝を使って行なうから当たり前だけど良い株が出来ます。でも葉挿しの場合は綺麗な斑の入った葉っぱを使ってもいきなり綺麗な斑入りが出る訳ではないです。時間をかけてうっすら出てくる感じです。

 

IMG_4373

葉挿しの月兎耳錦

 

今はまだ少しだけの斑。じゃ〜なんで葉挿しをメインにしているかは、良く増えるから。挿し木の場合は枝を切って挿してそこから作って行く感じだけど、葉挿しは葉っぱ一枚で最初から群生って言うのか分からないけど沢山枝が出てくるから。

 

IMG_4374

こんな感じ 月兎耳錦予備軍

 

でも良いことばっかりではないです。初期の生育がひょろひょろ。これは僕の育て方が悪いのかも知れないし、葉っぱ一枚の力で何枝も出しているからひょろひょろなのかもしれないです。ただこれだけ枝が出れば、綺麗な斑入りの枝が出るのもあります。それを挿し木に使って増やしていく!!って感じで初期の増やし方は葉挿しがメイン。

水のあげすぎは枯れる要因だから注意して下さいね。

次は色々。まずはユーフォルビアから。

 

IMG_4381

大輪系花キリン

 

もっと花ガラこまめにとれよって感じですね笑 綺麗にしておきます。でも年中咲いていて非常に強健。強い子は好きです。管理が楽だから。でもこのまま花ガラをほっておくとカビにやられます。花って言うか花包がべちょべちょだから。

 

IMG_4382

小花のデカリー

 

挿し木で良く増えます。葉が綺麗だし面白いユーフォです。性質も丈夫。

 

IMG_4379

挿し木のドルステニア ギガス

 

ギガスも植え替えました。根が凄くて鉢がパンパンになって来たので植え替え〜あまり使わないサイズの7号鉢に植えました。時間かかるけど挿し木でもそこそこ太ります。枝はフォエチダに接ぐのも可能です。小さいけど接ぎ木株も栽培中。

 

IMG_4380

2寸の断崖

 

こんなのが沢山あります笑 現在もこんなトレーが増えています。まだ終わっていません笑 そろそろ終わりにしたい。。。

 

IMG_4383

2.5寸の断崖の女王

 

このサイズは終了!!横切っているのは火星人エデュリス。やっつけないと。

 

最後はドルステニア。

 

IMG_4384なんでこんな色なん?

 

僕が育てると緑からこんな渋い色になっちゃう。株自体は健康なのに。確認の為に抜き上げて根もチェックしたけど普通だった。まぁ逆にかっこいいし良いけど。

 

IMG_4385

このトレーにいる株は全部こんな色

 

寒さが要因かなって思った事もあるけど、それは違うはず。こぼれ種も発芽しているし、昼間は35℃、夜間はまだ暖房入っているしやっぱり土が原因かな?う〜ん良く分かりません。

 

 

 

関連記事

コメントを残す