パキポディウム エブレネウムの花芽

エブレネウムにも花芽らしいのを確認しました。

img_3840

パキポディウム エブレネウム 実生株

まだはっきり見えないけど真ん中に花芽がいます。

いつも観察してるからちょっとした変化にも気づきます。まぁ見落とししてる事も多々ありますが笑

 

img_3837

真ん中

 

この個体は小さな内から幹肌が渋く、棘も強かったです。白花で手に入れた種だからこれで花色が確認できます。白花だと良いんだけど。。

 

img_3839

同じく実生エブレ

 

これも近々花芽が確認出来ると思います。株自体も個人的にいい出来だと思っています。でもまだまだ小さいから来年に期待!!

次はパキポのグラキリスの花芽です。

 

img_3841

パキポディウム グラキリス

 

ちょっこっと出てるのが花芽。頑張って咲いてくれるかな?

パキポの落葉の姿をみて、僕の管理不足が良く分かります。どこがって?

 

img_3849

ここです!! 今年伸びた部分が間延びし、棘の密度も悪い!

 

太陽光の不足が原因かな??ちゃんと管理しているつもりだけど、植物は正直ですね!!これも来年の課題です。

 

後は、群生株に仕立てるつもりだったオブツーサです。

 

img_3844

もうちょっと外しといたら良かった株①

 

もりもりで良いけど、ちょっと反省。

 

img_3845

これも②

img_3846

これも③

 

カキ仔しといたら良かったかな笑

調子は良さそうだし見守ります。

 

最後は花芽が出て来たオベサ

 

img_3852

雌株

 

僕が交配したい雄株がまだ咲いていないからどうしようか迷っています。小さな株は咲いているし花粉はとれるけど。。。

 

img_3853

この株は両方咲く

 

もう少し考えよう。

 

img_3854

スーパーバリダ 雄

 

バリダは順調に雌雄揃いだしています。

 

img_3855

雌株

 

今日の更新が今年最後になります。更新が不定期になりましたが皆様ありがとうございました。また来年もよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

関連記事

コメントを残す