植え替え、カキ仔のオブツーサ

前にカキ仔や植え替えを行なっていたオブツーサ達が鉢底から根が確認出来る様になりました。

img_3713

やっぱり綺麗だなぁ

今年は作業が遅れていたけど何の問題もなさそうです。良かったー

 

触ってもガチッとしていて状態も良さそうです。やっぱり植え替えは大事ですね!

 

img_3708

プリプリ

 

今回はほとんどポットに植え付けているので、根の伸び具合がポット越しに感じとれます。立派な根がポットにそって下に下に伸びて行くのが触れば分かります。

 

img_3709

この株はもう少し締りが必要

 

これは置き場が悪かった為、少し徒長気味です。完全に僕の責任ですね。こんな株に育てている様ではまだまだだなぁ〜

 

img_3712

締まった良い株目指して頑張ります

 

でも最近は枯らす株も無くなったしちょっとは上手く育てれる様になったと自分では思っています笑

 

img_3714

綺麗な色

 

ただカキ仔した時のダメージがあるのか下葉がしぼんでいます。まぁ別にどうって事ないけど。

 

img_3711

サイズ色々

 

好きだからどんどん増やす笑

ハオルチアはここまで。

 

img_3717

セダム ヒントニー

 

夏場の管理が悪く徒長したり葉先が痛んでしまいました。それでも花芽が出来てきています。

 

img_3718

葉がネチョネチョします

 

次は、仕立て中の雅楽の輝です。

 

img_3715

ポーチュラカリア 雅楽の輝

 

中斑の綺麗な奴で、僕は好きです。これの親株は夏場にシャクトリ虫の食害にあいひどい状態にされましたが、かなり回復しました。

 

img_3716

ちょっと色が悪いかな

 

本来はもう少し濃いグリーンの葉に斑のコントラスト、赤い幹が非常に綺麗です。大きくなり放任でも育つのであまり手がかかりません。ただ、葉を食べる虫や、ハダニの被害があるのでそこだけは注意がいるかな。

また来年も少しだけ挿し木をして増やします。

 

 

 

 

関連記事

コメントを残す