紫太陽の植え替え

実生の紫太陽がギュウギュウになってきたので植え替えてあげました。

img_3017

紫太陽

小さかった苗がずいぶん大きくなりました。

大きくなったって言ってもまだまだ小さく抜き上げと同時に2寸ポットに植え付けました。どうなんだろ〜乾かす方が良いのかな?ある程度大きかったら乾かすんだけど今回はちょっとだけ根の整理してから直ぐ植えました。水はしばらくは与えないつもりです。

 

img_3016

抜き上げ前

 

用土が肥料分のおかげで緑色になってちょっと見た目はあんまりだけど、状態が良かったら良いです。

 

img_3018

抜き上げ後

 

個体差がかなりあり、大きな奴とチビの差が結構ありました。抜き上げたらまず根の状態のチェックをします。鼻と目で確認!おっけー問題なし。いい状態でした。

 

img_3023

すごくきれい

 

なんか花みたいで非常に綺麗です。でもちょっと虫に見えん事もないですね。

 

img_3025

 

紫太陽はたまに痛いけど基本あんまり刺さらないし好きなサボテンです。色も本当に綺麗だし。でもまだまだ僕の実生っ仔達は紫太陽って程でもなく、雰囲気は出て来ましたが小紫太陽です。

 

img_3026

こんなのもいました

 

チビを3個重ねている訳ではなく、自然です。小さな内に芯を止めた訳でもありません。こんなの出てくるし実生は楽しいです!

 

img_3027

違う角度から

 

植え付け後はこんな感じになりました。

 

img_3028

沢山いるからすごく可愛いです

 

新しい用土でどんどん成長して欲しいです。

 

img_3030

 

久しぶりのサボテンはここまで。

 

前に実験で、葉っぱを全部切り取った断崖の女王の今の姿です。

 

img_3014

手前の葉が綺麗な奴が塊根だけにしたもの

 

葉を切り取った方が綺麗ですね。管理もしやすいし、何となく塊根も大きくなり易い様な気もします。これで来年からは葉は全部切り取る事に決定です!

 

 

 

 

関連記事

コメントを残す