順調なモンタグナッキー

ゆっくりと成長中のアローディア モンタグナッキーです。

IMG_2565

Alluaudia montagnacii

トゲも力強くいい感じに育ちそうです。

やっぱモンタグは強刺じゃないと、らしさが無いですね。このままさらに強く育って欲しいです。栽培方法というか僕の管理方法は今現在は梅雨っぽい天気が多いのでハウスで管理中。水やりの頻度は乾いてしばらくしてからあげています。肥料も多め。それで順調な成長ぶりです。

IMG_2567

アローディア モンタグナッキー

間延び感も無くいい感じって自分では思っています。これくらいの強刺が綺麗だけど現地株はどこまで強刺なのかなぁ〜実際に行ってみたいなぁ!!

IMG_2569

幹もだいぶ太くなってきてカッコいいです。でも全部が全部こんな感じならいいけど実際はトゲが弱い株も多いです。例えばこんな株。

IMG_2570

かなりのチビ

まぁこの株はどこまで小さいので挿し木できるか実験した株なので小さくて当然ですね。成長は順調で新しいトゲも頭に付けています。でもこのサイズでの挿し木はオススメしないです。やっぱりある程度は充実したものでやる方がいいですよ。

IMG_2571

分岐最高の株

今年でたトゲはそこそこ強刺やけどまだまだ納得の行くものではありません。もっと強く太く、長くが理想。

IMG_2572

この株は挿し木に使おうって思ってたけど撤回。このまま大きくさせ、立派な株に育て込みます。

今月中にはアローディアの亜竜木を挿し木する予定でいます。まぁ今の時期に行なえば失敗なんてしないです。高温時での挿し木が理想。持っている方はどんどん増やして下さい。切ったり折らんと分岐しにくいからやる価値は十分あります。上手い事行ったら挿し木で増え、切った親株は分岐で2本3本って枝が出るし、また次の年に挿し木で、増やしていけばどんどん増え、親株は更にかっこ良くなるし。僕もそのやり方です。

また実際に挿し木した時は書きます。

それでは明日もアローディアです。

関連記事

コメントを残す