オベサがまた開花

この前、種を収穫したばかりのユーフォルビア オベサに種が出来ていました。

IMG_2268

Euphorbia obesa

花が咲いているのは知っていたけど受粉作業はしていないのに他の株にも種がありました。虫のおかげかな?

あんまり沢山付けたら弱るょ!でももう一回だけ頑張ってね!!そしたら僕が頑張って子供達を育ててあげるから。

IMG_2271

ユーフォルビア オベサ

この前友達がちょっと笑う様な理由で仕事を休みました。

朝の5時から一緒に作業していて、8時位に会社に行こうとしたら車の鍵が、鍵が無い〜って!!大慌て!なかなか見れない位あせっていて、見ている方はおもろかったです(笑)それから4人であちこち探して、こんな所にある〜?って場所で無事発見!発見時には既に休む連絡済だったので、家に帰りカメラを持って来て僕のハウスで色々植物を撮影していました(笑)僕には撮れない感じでいつもかっこ良く植物を撮っておられますが、しばらくはこのネタでイジリます(笑)

IMG_2272

もりもり株

今年実生した株も順調で、いい感じに成長中です。今はこんな感じです。

IMG_2317

2016年5月14日種まき

一番成長が良いのはこんな感じです。

IMG_2316

真ん中

この姿からあの姿に成長するなんて想像できないです(笑)でも球体ユーフォはみんな小さな頃はこんな姿です。同じ日に蒔いたバリダもこんな感じやし、スザンナエも良く似た姿です。

IMG_2319

バリダ

発芽がオベサの方が早かったので、成長に差があります。でもこの状態で何なのかは僕には判別出来ない位、同じ形です。

いま現在の管理は発芽が一段落したので、乾いたらあげる様に管理しています。徒長もして欲しくないので、明るい場所で管理。でも屋外とかではないです。そろそろ一回目の肥料も与えようか観察中です。

スザンナエは一番早く種をまいたのでその分いい感じになっています。

IMG_2314

ユーフォルビア スザンナエ

オベサ、バリダの実生っ子達より球体です。丸々していてかなり可愛い状態です。日当りの悪い場所で発芽管理を行なうと間延びの苗になってしまうので出来るだけ良い場所で栽培中です。水はオベサ、バリダ同様乾いたらあげる様にしています。

IMG_2312

中央のちびが一番成長しています

この姿はなんとなくスザンナエの雰囲気があるけどまだまだこれからですね。今年は親株もバラす予定なので、大家族になります。雄株が全体的に不足するので株数を増やす事で安定して種の採取ができます。

後は僕が持っていないホリダの雄株をどっかで入手して自分で種をとれる様になりたいです。まぁ良い雄株がなかったら他のと交配でもして増やしても良いかな〜。自分で色々もっていたら、色んな実験出来るし楽しいですよ!!

IMG_2315

まぁ実生は何でも時間かかるけど、かけた分いろんな経験とか成長の過程が見れて楽しいです。

関連記事

コメントを残す