コピアポア ヒポガエアを植え替えました

植え替え準備で抜き上げといたものを植えました。

IMG_2257

コピアポア ヒポガエア 

カキ仔したものも用土に置いておきました。これでしばらくすると発根しています。

根の整理と、用土も新しい物に入れ替えたので今後の成長に期待しています。植え付けて4〜5日は水を与えず、しばらくしてから微塵が抜けきるまでたっぷり与えます。カキ仔のものは根が出ていないのでもうちょっと先に一回たっぷり与える予定です。

基本的に雨の日は鉢が十分乾ききっていても与えない様に管理しています。用土の中にはゆっくり効く肥料を少し混ぜ込んでいます。

 

IMG_2258

カキ仔

 

ポットが大きく感じますが、2.5寸のポット。もう少し小さいのが良かったけど、手持ちの最小サイズが2.5寸なのでいつもこれを使用しています。チビも黒肌で可愛いです。僕は真上から見る姿が一番好きだなぁ〜ちょっと幾何学的な感じもするし。

サボテンや多肉の姿って本当に芸術的な完成度が高く美しいです。なんでこんな形なんって物もたくさんあるし見るだけで惹かれるます。

今回のヒポガエアだけでなく同じくコピアポアのテヌイシマも実験で胴切りと言うか根挿しを行なっていたのが上手く成長しています。根の芋の部分だけを切りとり、上の部分は挿し木に使い切り取った芋根を十分乾かし用土に挿しておいたら今はこんな感じになりました。

 

IMG_2281

コピアポア テヌイシマ

 

いい感じで2頭の株になりました。こんな感じでも増やせる事が出来るんだな〜ってちょっと自分の中で勉強になりました。

 

IMG_2280

 

2頭の株の横にいるのが切り取って挿し木しといたものでこちらも順調に成長しているみたいです。管理場所は日焼けが怖いのでほんの少し遮光した場所で管理。前に遮光しすぎて伸びた経験もあるので光に対しては敏感だと思います。

テヌイシマも群生株あるし外そっかなぁ〜。最近は前よりもっとサボテンが好きになってきてあれこれ欲しいけどちょっと我慢しています。でも何が一番欲しいサボテンなん?って聞かれたら迷わずロホホラって言うかな(笑)栽培が難しそうなのは僕には管理する技術もないしちいさい翠冠とか烏羽玉で十分です。

 

 

 

 

関連記事

コメントを残す