パキポディウム グラキリスの成長

パキポディウム グラキリスの枝が少し伸びてきました。

IMG_2100

Pachypodium rosulatum var. gracilius

僕はこじんまりとした株が好きで、あんまり伸びてほしくないけどしょうがないですね。伸びたいだけ伸びていいょ。

しっかり太陽も当てて管理しているのに3cmは伸びました。順調な感じで良いのですが、短枝の方が僕は好きです。どっしりした株から、ちょっこっと枝が出ている姿が僕の中では一番理想です。

IMG_2099

パキポディウム グラキリス

最近は暑い日が多く、花も一段落したのでこれからは枝が伸びますね。長い枝の株は持っていないけど、実際みたり栽培したら、そっちが好きになるかな?何個か欲しいけど、我慢しよっと。

IMG_2104

白っぽい所が伸びた部分

この株はまだ少しだけですね。株によって個体差があるのかな?同じ環境で育てているのに。株自体の体力の違いかな。なんやろ?

IMG_2105

分かりにくけどこんな所からも新芽がチョロ

面白い所からもチョロっと新芽が出てきました。枝数増えて嬉しいなぁ〜頑張れー!!最近は水をちょくちょく与えているので、幹もパンパンのいい感じのシワ肌ボディーになっています。

IMG_2103

かわいいなー

こんなの実生から作りたいけど、やばい状況です。今年実生のグラキに関しては、まだ数える程しか発芽していません。あぁ〜失敗かな〜。でもカビにやられたとかは全然ないので、発芽が遅いだけなのかなぁ。心配です。いつもは失敗しても誰にも公開とかしていなかったので、良かったのですが、今は…見て下さってる方がいるし(笑)

もしかしたら近々、堂堂の失敗宣言をしないと行けない時がくるかも知れません。10個や20個でた所で蒔いたのが90〜100粒なので失敗です。8割位の発芽率を見込んでいたのに。でもまだ失敗とは言い切れませんので、見守って下さいね(笑)

IMG_2110

グラキリス 2016年5月14日種まき

ここから大きくなるまでは、かなりの年月を要しますが、それでも栽培をするだけの価値がある植物です。沢山育ててあげたいなぁ〜

IMG_2107

デンシフローラムはまぁまぁ発芽していますが、それでも僕の期待値よりは全然ダメです。やっぱり栽培で一番難しいのは種まきから発芽までなのかなーそれでも得意のアデニウムは順調です。パキポが失敗でもアデニウムがいるから良しとしよっと(笑)

でも本当はめちゃくちゃ悔しいです。失敗の原因を突き止める為に2回に分けて種まきをしたら良かったかも。種は良い種だったので、やはり夜間の最低気温が低かったのか、僕の管理が悪かったのかもう少し様子を見てみます。

関連記事

コメントを残す