ジャボチカバの実

まだまだ最盛期はこれからですが、色づいてきました。

IMG_1805

ジャボチカバ 小葉系

写真を撮り終えたら今年初の味を楽しみました。やっぱり美味しいです。

蕾がまだ一杯あるのでこれからが楽しみですが、いい感じになると鳥が食べにくるので防がないと。実だけ食べて、種を置いて行ってくれるのなら全然食べてもらって良いのですが、そのまま飛び去るので厄介です。

 

IMG_1806

 

ジャボチカバは幹に直接なる幹生果で、この前行った植物園にも同じ幹生果のカカオが沢山なっていました。不思議な成り方をする面白い性質です。

 

IMG_1815

ジャボチカバ 大葉系

 

幹はまだまだ細いですが早くも蕾を付けているの楽しみです。なるべく主幹を太らす様に剪定を行います。必要では無いなと感じる枝は切って、どんどん主幹にパワーを送ります。

 

IMG_1813

蕾が出て来た所

 

蕾が出てくる所は何となくプツッとして良く観察していると分かります。あとやっぱりアブラムシが来るので、早め早めの防除が必要です。最近は食器を洗う洗剤でやっつけています。効果抜群。適当に薄めてスプレーするだけ!

 

IMG_1808

 

花はこんな感じです。受粉は手伝う事無く勝手に受粉します。

 

IMG_1818

親株

やっと蕾が沢山出て来ました。それでも去年に肥料を入れるのを忘れたので、例年に比べればかなり少ないです。

前に虫にやられた株は相変わらずヤバい状態です。なんとか踏ん張って欲しいものです。

 

 

 

 

関連記事

コメントを残す