パキポディウム グラキリスの花芽

グラキリスも花芽を付けてきました。

IMG_1514

Pachypodium rosulatum var. gracilius

ニョッキっと伸びた花芽。今月中には開花が見れそうです。

グラキリスやパキポの魅力はやっぱり愛嬌のある姿ですね。僕は大好きです。

IMG_1513

パキポディウム グラキリス 花芽

栽培も難しくなく、比較的育て易いと思います。寒さに弱いと言われますが、僕の感想では断然アデニウムの方が寒さに弱く気難しい感じです。

IMG_1515

今はまだハウスの中で栽培していますが、5月頃からは野外に出す予定です。野外って言っても一応雨はしのげる環境に置く予定です。

IMG_1519

この株は未発根の状態の物を入手したのですが今は非常に元気に根も張っています。出来るだけ毎日、霧吹きしていました。幹の張りが入手時とは全然違います。別に根が無くても葉とかは付けているので、一見元気そうですが、そのまま水をあげてたりしたら多分枯れちゃいます。

IMG_1521

あと出来るだけ球体を暖めてあげる事も大切だと思います。おかげで、この株も花芽を付けて来ました。

IMG_1524

凄く分かりにくいですが、真ん中のやつが花芽です。

IMG_1525

シワ肌ボディ

可愛いです。僕も時間をかけてこんなかっこ良くて可愛いい奴を目指して実生から頑張ります。

IMG_1527

気が早いけど、今から凄い楽しみです。

関連記事

コメントを残す