カランコエの葉が綺麗

僕の好きなカランコエ ベハレンシスです。

IMG_1290

Kalanchoe beharensis

葉がとにかく綺麗です。微毛も生えていて優しい肌触りの感触です。

 

大きく育つので、見応えもあり非常に魅力的な品種です。入手もしやすくホームセンターなどでも見かけます。繁殖は容易で、葉挿し、挿し木などで良く増えます。

 

IMG_1291

カランコエ ベハレンシス 仙女の舞

 

ある程度大きくなってくると葉の色が少し薄くなって来る様な気もしますがそれでも十分きれいです。成長に伴い下葉を落とす性質で、茎は木化してきます。

葉も大きくなり約30cm位までは大きくなります。

 

IMG_1294

親株 高さは1m位です。

 

成長も早く僕の栽培環境では、20cm位の株でも一年あれば1m位までは成長します。そのかわり大きな鉢と広いスペースが必要なのでちょっと困る時もあります。

 

IMG_1292

 

一株あればどんどん増えます。僕も最初は一株から増やしていきました。

 

IMG_1295

子供

たぶんこのちびちゃんは葉が落ちてそこから発生した株です。

 

IMG_1298

良く似た色合いのKalanchoe orgyalis

これもかなり良い色で好きです。本当に植物かと思う位葉のコントラストがきれいです。

栽培はベハレンシス同様簡単で良く成長します。病害虫はやっぱりカイガラムシが付きやすいです。

 

IMG_1297

 

カイガラムシの排泄物で葉が汚くなる事もあるので注意して育てています。

 

水やりは乾燥に強いので、加湿にしない事が大切です。だいたいどんな植物でも水のあげ過ぎは良くないですね。

 

 

 

関連記事

コメントを残す