スタペリア ヒルスタ

僕のハウスで一番臭い奴。

IMG_1303

Stapelia hirsuta

花が咲いたら臭い。本当に臭いです。

 

毛が生えた赤黒い大きな花を咲かせると、近づくのが嫌になる位、僕は苦手な匂いです。でも挿し木や株分けで、増やしています。本当は好きなのかも?いゃ、花は嫌いで植物としては好きです。この匂いも自然界で生き抜く為にハエなどの虫を誘い受粉をしてもらう事で子孫を残す立派な武器なのです。

 

IMG_1305

スタペリア ヒルスタ 犀角

 

僕が最初こいつの花を見たときは腐敗臭がするなんて知らなくて、おお〜でかい花で毛も生えてるし変わった花やな〜と思い、とりあえずチョコレートコスモス見たいな色やし甘い匂いがするんかなぁ〜と匂いを嗅ぐため大きく鼻から空気を吸ったら、、、めちゃくちゃ臭いやん!!ちょっと気分が悪くなりました。

 

IMG_1304

 

ちょっと分かりにくいですが、根を良く出し沢山増えます。僕の栽培環境は夏場は少し遮光した所で管理し、水は表面が乾いたらあげる感じです。加湿にはしない方が良いです。

この花が咲いてる時に来た友達には、めっちゃ良い匂いするでって言って嗅いでもらってます(笑) でも最近は僕が嗅いでみてって言う植物は警戒されます。中には本当に甘くて良い匂いの花もあるのに。

 

IMG_1306

大花犀角

 

枝の部分を触ると少し毛が生えています。優しい手触りです。

ヒルスタも大花犀角も、上部が少し赤くなっているのは冬の寒さで赤くなっているだけでこれから緑に戻ります。

 

IMG_1308

 

新芽も元気に出て来てます。

花が咲いた時は頑張って撮影してみます。

 

 

 

 

関連記事

コメントを残す