烏羽玉の植え替え

そろそろ植え替えの季節ですね。

IMG_0881

ロホホラ 烏羽玉

ちょっと前に抜き上げといた烏羽玉も植え替えしました。

 

簡単に僕の植え替え方法を書いて行きます。まず鉢から抜いて根に付いている土を綺麗に落とします。ここで根の状態もよく観察します。腐った根はないか?虫が付いていないか?などを確認します。

 

IMG_0887

抜いた状態 しっかり土を掴んでいます。

 

 

特に何の問題もなければ、根を切ります。この作業は僕も行なう時と行なわない時があります。根の整理も終われば日陰で干します。干すやり方や干さないやり方もありますのでどちらが良いかは最終的には植え替えを行なう本人の問題です。今回は行いました。

 

 

IMG_0895

干してる時の様子 ロホホラは丸裸にしても可愛いです。

 

 

長期間干す場合はこんな風に新聞に頭を付けずに、球体が落ちない格子状の物にちょこっと引っ掛ける感じで頭を上にして置いとく方が良いと思います。今回は3日間程乾燥させました。サボテンが白くなっているのは念の為、殺菌剤を使ったので。

 

 

IMG_0901

 

 

最初は手で根をぶちぶち切っていたのですが、ちょっと思った様に切れなかったので結局ハサミを使用しました。最初から使えば良かったのですがハサミなどの殺菌処理がめんどくさくて(笑)

 

 

IMG_0910

僕が使用している土と刺が強い奴に使う竹製のでかいピンセット

 

 

土も人それぞれだと思いますが、一応僕の配合は硬質赤玉土、硬質鹿沼土、日向土、パーライト、堆肥をメインに配合しています。

 

 

IMG_0912

植え替え終了

 

 

植え替え直後は植物にかなりのストレスがかかっているので、しばらく安静にしてもらい1週間後位に、微塵が綺麗に流れでるまで水を与えます。その後は通常管理に移ります。

 

 

IMG_0978

トゲトゲの横に丸々した烏羽玉ちゃんと女王さま。

 

 

綺麗に咲いていたので赤花烏羽玉もみて下さい。

 

 

IMG_0902

赤花烏羽玉

 

ロホホラの中で一番好きかも(笑)

 

 

 

 

 

関連記事

コメントを残す