亜竜木いろいろ。

ベローシファカが横っ飛びで駆け抜ける大地マダガスカルに生育する亜竜木。

IMG_0281

Alluaudia procera

白い肌にトゲトゲでかっこいい植物です。もうすぐ僕の育てている亜竜木も目覚めそうな雰囲気を最近感じています。新しく出てくる葉は、最初透き通るような淡い色で、ちょっと成長すると濃い緑色の葉になります。新しい枝と古い枝では、よく観察していると葉の付き方に違いがあります。

成長も早く丈夫で大好きな植物の一つです。増やし方も簡単で20cm位の長さで切り、発根剤で処理して土にさせば1〜2週間で鉢底から根が確認できます。去年は40本位挿し木しました。

IMG_0305     IMG_0306

三本の頭がでた株です。高温期に挿し木すれば頭が複数上がってくる様な気がします。

IMG_0300

これは僕が持っている亜竜木の中の一番太い奴で、幹がブクブク太っています。背も高く毎年切っていますが今でも130cm位あると思います。多分今年切らなかったら2m近くまで一年で伸びてかっこ良くなりそうですが、今年も勿論切ります!

小さなキツネザルの仲間は天敵の猛禽類から身を守る為、この鋭い刺の間に身を隠しているみたいです。いつまでも小さなキツネザル達がこの刺の家で、安心して暮らせていけるといいですね。

IMG_0318

ハウスにいるトゲトゲいろいろ。

関連記事

コメントを残す